2017.5.23(tue)〜5.28(sun)

沢田英男展「form」


@森岡書店

104-0061 東京都中央区銀座1-28−15

03-3535-5020

在廊日:23(tue)・25(thu)・27(sat)・28(sun)

1冊の本『キェルケゴールの日記ー哲学と信仰のあいだ』

セーレン・キェルケゴール/鈴木祐丞編訳(講談社)


この度、森岡書店にて沢田英男作品展「Form」を開催致します。



Form」という言葉には、


かたちという名詞、

かたちづくるという他動詞、

かたちになるという自動詞、

3つの意味があります。

古今東西、彫刻はあらゆる文化とともにありました。

私たちは、木や石に人の似姿を刻み、

神や仏の姿を託してきました。

日本に生まれ、ドイツの彫刻に憧れ、

西洋式の彫刻の技法を学んできた私が、

古今のかたちを自らの手で作ることによって生まれたかたち。

そうして生まれた作品は、あなたの手元に置き、生活をともにすることによって、あなただけの形になってゆきます。

そんな願いを「Form」のひとことに込めました。


また、会期中、私の作品を表紙に採用していただいた書籍、

「キェルケゴールの日記 哲学と信仰のあいだ(鈴木祐丞編訳)」を販売致します。

信仰について生涯をかけて思索した哲学者の営みに、少しでも寄り添えることを嬉しく思っております。

ぜひお手にとってご覧ください。


沢田英男